【ダイナースクラブカードの特長】日本トップクラスのステータスカード

【ダイナースクラブカードの特長】日本トップクラスのステータスカード

ダイナースクラブカードは日本ではあまり聞かないクレジットカードですが、ステイタスが高くて、こだわりのある優待サービスがあるカードとして世界的に有名です。

そこで、ステイタスがどれほど高くて、どのような優待サービスがあるのかご紹介します。

1.世界第6位のシェアを誇るカード

日本では知られていないダイナスクラブカードが、なぜ世界的に有名なのかと言うと、世界で初めて作られたクレジットカードがダイナースクラブカードだからです。

このカードは1950年にアメリカで誕生してから、富裕層をターゲットにしてきました。

そのためステータスの高いカードと言われており、富裕層ではない方には、あまり知られていません。

ダイナースクラブカードは、世界7大国際ブランドの1つで、世界のシェア第6位に位置しています。

シェアこそ6位ですが、国際ブランドに数えられているので、世界のどの国でも利用する事が出来ます。

さらに、多くの富裕層が利用している事から、ダイナースクラブカードは、世界のシェア第1位のVisaよりステータスが高いと評価されているのです。

2.提携先は一流企業

ダイナースクラブカードは、今まで富裕層をターゲットにしてきたので、提携しているのは一流企業ばかりです。

航空業界の提携先は、ANAJALデルタ航空ユナイテッド航空などがあります。

その他にも、BMWニューオータニ三井住友信託銀行など、車ホテル銀行と幅広い一流企業と提携しています。

そのため「ステータスが高くても、提携している日本企業が少ないのではないか」と心配する必要がありません。

実際に、クレジットカード加盟店のうち85%は、ダイナースクラブカードを利用出来るので、ポイントを貯めていく事が出来ます。

注意して欲しいのは、このカードを発行するためには厳しい条件があって、誰でも発行出来る訳ではありません。

その条件とは最低年齢27歳以上クレジットカードの利用履歴に問題がない方年収500万円以上などの条件があります。

3.食にこだわった優待サービス

高いステータスのカードなので、発行してもらうには厳しい条件がありますが、多くの方が満足する食にこだわった優待サービスが用意されています。

まず、人気レストランを24時間オンラインで予約する事が出来て、コース料理を優待価格で提供してもらえる上にキャッシュバックも出来ます。

コース料理の優待価格では、1〜2名まで無料になるグループプランもあるので、知人や家族を招待したい時には嬉しい優待サービスでしょう。

さらに予約の難しい高級料亭は代行予約までしてくれるので、仕事に忙しい方には嬉しいサービス内容となっています。

4.BMWを購入出来るカード

クレジットカードを持っている方でも、ショッピングする時に困るのが車を購入する時でしょう。

銀行に、車を購入できる預金があったとしても、クレジットカードの多くは利用限度が決められているので一括で購入する事が出来ないのです。

所がダイナースクラブカードには、高級車「BMW」を一括で購入する事が出来るクレジットカードがあります。

それが「BMWダイナースカード」です。

このカードは年会費が2万5000円かかりますが、利用限度額が必要ないので、貯金さえあれば高い物でも購入する事が出来ます。

このカードの特典として、貯めたポイントはBMWグッズと交換してもらえるので、BMWが好きな方や購入したいと考えている方には魅力的なカードと言えるでしょう。

5.ダイナースクラブのブラックカード

クレジットカードにはそれぞれランクがあって、低い順から、年会費無料クレジットカードシルバーカード(クラシックカード)ゴールドカードプラチナカードブラックカードとあります。

最も高いランクにあるのがブラックカードで、ダイナースクラブカードでブラックカードと呼ばているのが「プレミアムダイナースカード」です。

このプレミアムダイナースカードは、100円の利用で2枚マイルも付くカードで高い還元率を誇ります。

プレミアムダイナースカードと共に有名なブラックカードである「アメックスセンチュリオン」でさえ、100円の利用で1枚マイルしかついてきません。

6.富裕層を証明できるカード

プレミアムダイナースカードは、高い還元率を誇りますが、年会費が10万円もします。

しかし同じブラックカードであるアメックスセンチュリオンの年会費は、何と35万円もします。

年会費が10万円は高いと感じてしまいますが、アメックスセンチュリオンの3分の1以下である事を考えれば手に入りやすいブラックカードと言えるでしょう。

プレミアムダイナースカードの特典は高い還元率の他にも、国内外の旅行保険が1億円まで補償されて、ショッピング保険は年間500万円まで補償されています(購入日から90日間)。

そしてコンシェルジュサービスも用意されて、ホテルやレストランなどの予約や、恋人や知人へ贈るプレゼントの手配や相談を24時間365日無休で対応してくれます。

ダイナースクラブカードを持てるようになろう

ダイナースクラブカードを発行するのは、厳しい条件がありますが、その条件のお陰でステータスの高いカードと言われています。

提携している企業は、一流企業ばかりなので、日本にいても利用出来る所は数多くあります。

利用しやすくて、ステータスが高いと思われたい方には、ダイナースクラブカードは検討する価値のあるカードと言えるでしょう。

【ダイナースクラブカードの特長】日本トップクラスのステータスカードに関連するゴールドカード比較情報